台風と地震

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

2019年10月12日、
日本列島に大きな被害をもたらすことになった台風19号。

15号に続いて各地に莫大な影響を及ぼしました。

被害に遭われた皆様
心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧、そして安心して暮らせる日常が迎えられるよう
お祈りいたしております。

台風による強風による騒音と気圧による変化を身構えてはいたものの 
地震による振り戻しにより 人間の身も心も ざわざわと動きましたよね。
そんな感覚になった方が多かったのではないでしょうか。

メンタルニーズ~罪状「デビル」の影響

台風の前日 感情の噴水のような出来事がありました。

ここまで激しく起伏が生じることはかなり久々。

この感情を観察する作業として

NE運命解析学では、本当の自分へのパスポートの6つのフィールドに書かれている運の中で

本質に入っている罪状キャストと、
メンタルニーズを見ていくことがあります。

私のメンタルニーズに書かれているキャストは

14の主要キャストで言うと、

「感性豊かな博愛人」

というキャストが入っており、
「感受性が強くロマンチック」「楽しい人間関係から満足を得る」
「芸術、哲学、心理、神秘学などに興味」
「時に精神的に不安定なときは物事に過剰に反応しがち」

といった精神的な部分の特徴があります。

「人のために何かしてあげたい」という気持ちが原動力となるのも特徴です。

また、メンタルニーズ(心が満たされること、人生における精神的満足度)に入っている罪状は 
デビル

こだわりが強いのが特徴です。

「こだわり」「悲観的」「固執的」な面が強く出ると、かなり厄介です。

自覚し、それを乗り超えることで達成感や成長、喜びを感じ発展もしていくといわれるのですが

これを自覚し、頭でわかってはいてもこだわりを捨てることが出来ないのが特徴です。

台風前のぐるぐるイライラは、まさにデビル君臨といった状態…

罪状を自覚して乗り超えることは、決して簡単なことではありませんが
何度も何度も体験し、今回はこう来たか!
ではどうするか?

向き合って向き合って一つずつ超えていくものなのですね。
言葉で言うのは簡単でも実際は七転び八起きそれ以上かも…

「罪状(人生における課題)」は、どのようにしたら超えられるのか

何かにつまづいた時、ついつい反応してしまう癖、、 

それを辞めないと 何かをやり遂げる覚悟はあるのかないのか、お試しがやってくるのです。

同じような思考でいつも同じような場面を引き起こし、

何度も何度も、向き合うことを強いられます

そうやって、繰り返し自己と向き合う事をして

苦しみや痛みを その感情があるときちんと認めて味わい尽くしたときに、

ふぅっと、楽になる瞬間がやってきます。

メンタルニーズのフィールドに限らず、ご自身の超えるべき課題(罪状)に向き合う事が
出来れば、
今まで持っていた重たい思い込みの観念が昇華され、クリアになりなった時
はじめて次のステージに進めるのではないでしょうか。

本当は成し遂げたかったこと
ちょっとやそっとのきっかけで 揺り戻しがかからないように

ご自身がしっかりとさらわれないよう見張りを立ててください。
生き方がブレてしまわないように あなたの中の小さな子供を認めて、なだめてあげてください。

台風の影響で疲れてしまったあなたへ 
ここ最近 疲れきってしまったあなたへ

関連記事

  1. 縁する環境から学ぶということ

  2. 雨上がりの日曜日

  3. 8月のウィルス感染

  4. 繰り返しのパターン

  5. 痛みと思考の関係~メタトロン外来